仏教入門81(日本史編)千利休 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 日本史 » 仏教入門81(日本史編)千利休

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門81(日本史編)千利休

仏教入門

仏教入門(日本史編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。


■その81 わび茶の完成者 千利休




 秀吉の聚楽第の中に住み、わび茶の完成者として知られる

 千利休(せんのりきゅう 1522~1591)は、茶の湯の世界を改革

仏教入門 千利休
千利休(wikipedia)

 し、客として訪れ共に茶を喫して退出するまでの全てを「一期一

 会」の充実した時間とする「総合芸術」として完成したと言われ

 ます。

 もともとお茶は、仏教と共に伝来したものですが、茶の湯の秘伝

 書『南方録』では、「わび」を強調して、これを「清浄無垢の仏

 世界」と規定する仏教中心主義の立場をとっています。

 したがって、冒頭の覚え書きから、次のように記されます。



 茶の湯は、第一仏法を以て、修行得道する事なり。

 …中略…これ仏の教え、茶の湯の本意なり。



 千利休の弟子が書き残し、千利休のはんこももらっているとして、茶

 道界に多大な影響を与えました。


 では、その仏教には何が教えられているのか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
 
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/85-b70c21f3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。