仏教入門72(芸術編)エミール・ギメ - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 芸術 » 仏教入門72(芸術編)エミール・ギメ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門72(芸術編)エミール・ギメ

仏教入門

仏教入門(芸術編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。

──────────────────────────────

■その72 西洋最大の東洋美術館
ギメ東洋美術館 エミール・ギメ

──────────────────────────────

 フランスの実業家、美術品の収集家として有名なエミール・ギメ

 (Emile Etienne Guimet、1836~1918)は、1876年(明治9年)

 日本に来て、廃仏毀釈で寺院から流出した仏画300点・仏像6

 00点を買い求め、1879年、ギメの出身のリヨンに、東洋美術を

 中心とするギメ美術館を開きました。1885年にはパリへ移設され、

 ギメ博物館 仏教入門
 ギメ東洋美術館(Wikipedia)

 今日もアジア以外では最大の東洋美術コレクションを誇っていま

 す。


 ギメは来日により、浄土真宗が日本の最大の宗派であり、報恩講

 がその重要な行事と知りました。

 1890年、日本から2人の僧侶がヨーロッパに訪れたことを知った

 ギメは、1891年2月16日、ギメ美術館阿弥陀仏を安置し、パリ

 で報恩講を開きました。

 カルメ大統領を始め、クレマンソー、印象派の画家ドガなど、

 著名人を誘い、400人以上が参詣する盛大なものとなりました。


 では、その報恩講にて、浄土真宗では何が教えられているのか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/76-22d2fc7b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。