仏教入門69(日本史編)一休さん - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 日本史 » 仏教入門69(日本史編)一休さん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門69(日本史編)一休さん

仏教入門

仏教入門(日本史編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。

──────────────────────────────

■その69 一休さん

──────────────────────────────

 一休(いっきゅう1394~1481)といえば、アニメでは将軍

 一休 仏教入門
一休(Wikipedia)

 足利義満をやりこめる、とんち小僧でした。

 有名な『門松は冥土の旅の一里塚めでたくもありめでたくもなし』

 という歌は、狂雲集という著作に出てきます。

 ところが、禅僧にもかかわらず、親鸞聖人の尊敬には大変なもの

 がありました。

 1461年、20才年下の蓮如上人がつとめられる親鸞聖人200回

 忌・報恩講に参詣し、蓮如上人に御願いして親鸞聖人の画像をも

 らい受けました。それに次のような賛をしています。

------------------------------------------------------------

 襟まきの あたたかそうな黒坊主 こやつの法は天下一品

------------------------------------------------------------

 禅では、相手を讃えるとき、パラドックスでけなします。けなす

 ことによって讃えるのです。この歌は失礼なようでいて、一休さ

 んなりに讃えているのです。この画像は秘蔵され、一休の墓のあ

 る酬恩庵に現在も伝わっています。

 また、安藤英男氏の一休には次のように記されています。

──────────────────────────────

 一休は死ぬ時、蓮如上人にたのんで、

 浄土念仏による引導をわたしてもらいたいと遺言した。

──────────────────────────────

 では、その親鸞聖人は何を教えられたのでしょうか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/73-ef276d02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。