仏教入門68(科学編)水原舜爾 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 科学 » 仏教入門68(科学編)水原舜爾

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門68(科学編)水原舜爾

仏教入門

仏教入門(科学編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。

──────────────────────────────

■その68 生化学者 水原舜爾

──────────────────────────────

水原舜爾(みずはらしゅんじ1915~)岡山大学名誉教授は、岡山

県出身の生化学者です。1974年には、日本生化学会会頭とな

り、1981年には岡山大学名誉教授となりました。「新生化学

(上下)」、「科学時代の仏教」「科学を包む仏教」「科学から

仏教へ 」など、6冊の著作がありますが、その中、仏教について、

次のように書いています。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

仏教は、往々にして、宗教という言葉から受ける、神秘的・非科

学的イメージとはかけ離れた、非常に知性的な宗教です。奇跡や、

おかげ話とは、なんの関係もありません。


マスコミの宗教関係の報道には、必ず、奇跡や、神秘や、おかげ

話がつきまといますが、やめてもらいたいものです。「本物の宗

教」にとって迷惑千万です。


仏教は、現代科学にちっとも矛盾しないばかりか、これから科学

が進みゆく究極のところを先取りした感があります。

(科学時代の仏教)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 では、その仏教には何が教えられているのか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/72-02486149

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。