仏教入門62(世界史)聖明王 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 世界史 » 仏教入門62(世界史)聖明王

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門62(世界史)聖明王

仏教入門

仏教入門(世界史編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。


その62 聖明王




 百済の第26代・聖明王(せいめいおう、?~554)は、日本に仏教を

 伝えた韓国の偉大な王です。

 中国南朝と結び、また新羅・倭との連携を図って高句麗に対抗

 しようとする、百済の伝統的な外交態勢を固めました。中国から

 涅槃経の教義などを受け入れ、国内では仏教を保護して大通寺を

 建立しました。

 さらに、日本に使者をよこし、金銅の仏像一体、経典などと共に、

 当時の欽明天皇に次のような手紙を送ってきたことが、日本書紀

 第19巻に記されています。

──────────────────────────────

 「仏教は、あらゆる教えの中で、もっともすぐれたものです。

 その教えは難しく、とりつきにくいものですが、真の悟りを導く

 ものです。今や仏教は、遠くインドから中国、朝鮮まで、広まっ

 ています。このすばらしいみ仏の教えをぜひ、日本でも、広めて

 頂きたいと思います。」

──────────────────────────────

 では、その仏教には何が教えられているのか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/66-6804a72b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。