仏教入門42(世界史編)アーノルド・トインビー - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 世界史 » 仏教入門42(世界史編)アーノルド・トインビー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門42(世界史編)アーノルド・トインビー

仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。

──────────────────────────────
■その42 歴史学者 アーノルド・トインビー
──────────────────────────────

 イギリスの有名な歴史学者アーノルド・トインビー(Arnold J

 トインビー 仏教入門
 トインビー(Wikipedia)

 Toynbee,1889~1975)は、ヨーロッパ中心の歴史観ではなく、

 イスラムや、インド、日本にも着目し、それぞれの文明国の発展

 や移り変わりを『歴史の研究』全25巻にわたって描いています。


 全世界700万本以上出回る人気文明シミュレーションゲーム

 「シヴィライゼーション」や類するゲームは、ほとんどこの

 トインビーの歴史理論に基づいています。


 ロンドンに生まれ、1911年、オックスフォード大学を卒業、

 一次大戦中はイギリス外務省の情報局で、その後は王立国際問題

 研究所の研究部長として数十人というスタッフに二度にわたる大

 戦中の記録を調べさせ、戦争の原因の研究に没頭しました。


 そのトインビーは、6000年前からの全世界の歴史を研究した末、



 「世界平和を樹立するのはインドの高等宗教」と言っています。



 また「人類の将来は?」と聞かれ、次のように答えています。



 歴史家は過去のことは語るが、未来は語らない。もし二十一世紀

 に、どのような人間が要請されるかという質問なら、答えられる。

 それは大乗仏教の精神です。



 では、その仏教には何が教えられているのか。
 
 以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/48-c37088d5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。