仏教入門24(ブレイクタイム)神道 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » Category: None » 仏教入門24(ブレイクタイム)神道

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門24(ブレイクタイム)神道

仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。


その24 神道



 神道は、昔の日本人の土着の信仰です。

 アインシュタインの分類で言えば一番原始的な「恐れの宗教」

 ありました。



 ①恐れの宗教。天変地異は森の神、山の神。神道

 ②倫理的宗教。この世を支配する人間のような神。キリスト教

 ③宇宙的宗教。神が出てこない。仏教



 ところが仏教が日本に伝わると、その高度な教学体系や、実践の

 方法など、あらゆる点で神道を圧倒していました。そこで、鎌倉

 時代、神道の人達は、驚いたことに仏教によって神道の教えを作

 り、対抗しようとしました。
それが、天台系の山王神道と、真言

 系の両部神道となったのですが、それでも到底かないませんでした。

 このように、現在でも、仏教を利用したり、仏教にその土地の土

 着の信仰が入り混じった考え方が数多くあります。

例えば先祖供養や現世利益の呪術的なものであれば、実はお釈迦

 様は、葬式も呪術も一度としてされたことはありません。むしろ

 あらゆる仏典を一貫して流れる因果律に反する為、それらは否定

 されているのです。

 ですから、仏教といわれるものでも、インド、中国、日本に共通

 した哲理であるかどうかが、それが純粋な仏教であるかどうか見

 極める、一つの大きなポイントでありましょう。


 では、その仏教に何が教えられているのか。

 以下のサイトにまとめてあります。

 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/28-43f2d96a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。