仏教220 H・G・ウェルズ - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » 文学 » 仏教220 H・G・ウェルズ

仏教220 H・G・ウェルズ


仏教入門220 H・G・ウェルズ



イギリスの著名な作家であり、

歴史家としても世界の文化史を著した

H・G・ウェルズ は、

仏教は、現代の思想と調和する、世界史上最も深遠な教えであることに、

比較的早い段階で気づいています。



現在では原典の研究で明らかになったように、

釈迦の根本的な教えは、明晰かつシンプル、

そして現代の思想に最も密接な調和を示す。

仏教は世界史上知られる最も透徹した知性の偉業である

ということに議論の余地はない。

(H・G・ウェルズ "The Outline of History")



このことは、以下の

長南瑞生の新刊『生きる意味109』

という本に出ています。

→詳細を確認する


スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/241-cf93092c