仏教212岡潔 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 科学 » 仏教212岡潔

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教212岡潔

日本最大の天才数学者、岡潔の

「日本の心」を読みました。

仏教212岡潔



日本の心によれば、どうも岡潔は、

仏教の「さとり」と

数学のアイディアを出すことに類似性を見いだし、

数学の研究に仏教を学んでいたようです。

このように書いています。



自然科学は数学を使っている。それでまずその数学をよく見よう。

数学において自然数の一とは何であるか、ということを

数学は全く知らないのである。のみならず、

ここはとうてい手におえないとして、初めから全然

不問に付しているのである。

数学が取り扱うのは、自然数の全体と同じ性質を持った

一つの体系が存在すると家庭しても矛盾しないか、

という問題から向うのである。幾何学の点についても同様である。


ところで、この一とか点とかは、どうしてもわからないものかというと、

宗教的方法を許容すればわかる、ということである。

中略

「自然数の一や幾何学の点は、無生法忍を得て初めてわかる」

無生法忍とは法報二身(心と自然)の理法を悟るという、非常に高い

悟りの位である。

中略

数とはどういうものかというと、つまるところ無生法忍を得なければ、

ほんとうにはわからないのではないか。わたしはそう思うのです。

(岡潔「日本の心」)




1とか点は、仏教の無性法忍の心にならなければ、

本当には分からないと思うと言っています。

しかし、残念なのは、数学のために仏教があるのではなく

数学は幸せに生きるためにあるのであり、

本当の幸福は、仏教にのみ説かれているので、

仏教のために数学があるのです。

では、仏教に何が説かれているのか、

以下のサイトにまとめてあります。

仏教ウェブ入門講座
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/233-ee123b56

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。