仏教205 ラルフ・ウォルドー・トライン - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » ビジネス » 仏教205 ラルフ・ウォルドー・トライン

仏教205 ラルフ・ウォルドー・トライン

今から100年以上も昔、

1897年のアメリカで出版されるや、

あっという間に150万部の大ベストセラーになった

ラルフ・ウォルドー・トラインの

『人生の扉をひらく「万能の鍵」』

という本があります。

仏教205 ラルフ・ウォルドー・トライン


その中には、この世界を生み出すのは心なのだと

仏教のようなことが記されていました。

ところが、最後の方まで読んで行くと、



ゴータマ・シッダルタという青年は、わたし真実に目覚め、

目的を実現しようと決意した、といった。

たわしはブッダになる、と。その決意が彼に悟りを開かせ、

この世で涅槃を実現させた。誰でもいまここで悟り、

同じことを実現する可能性がある─それが、彼の教えだ。

そのために彼は大勢の人にとって光の担い手になった。




ではそのお釈迦様は、仏教に何を教えられたのでしょうか。

未だに知られていない本当の仏教を、

以下のサイトにまとめてあります。

生きる意味幸福
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/225-5d0f4c6a