仏教入門162(心理学)ユング - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 心理学 » 仏教入門162(心理学)ユング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門162(心理学)ユング

仏教入門

仏教入門(心理学編)


仏教より心理学の方がいいんじゃないの?

そう思っている人が多いのではないでしょうか。

そこで、非常識な

仏教入門


として実際のところどうなのか、

世界最高の心理学者の一人に聞いてみましょう。


仏教入門162-ユング



 東洋思想の深い関心をよせていたユングは、

 ユング 仏教入門
 ユング(Wikipedia)

 仏教と道教を研究した著書「黄金の華の秘密」には

 「私は偉大な東洋の哲学者たちに対して感歎する」

 私の気持はその形而上学に対する私の態度が不遜であるにも

 かかわらず、純粋なものである。 

 と記しています。

 仏教の知的態度については西洋よりもはるかに進んでいるとして

 ヨーロッパの読者のための注解にユングは次のように記しています。



 東洋が幻想を拒否するのは、はるか遠い昔からそれらの幻想に

 含まれている精髄を抽出して、深い智恵の教えにまで凝縮

 させていたからである。ところがわれわれは、こうした幻想を

 まだいちども経験したことがないし、ましてそれらから抽出

 されたエキスなど何ももっていないのである。ここでわれわれは

 あらゆる実験的体験の断片を集めて、(東洋に)追いつか

 なければならない。

黄金の華の秘密



 では、ユングのいう、西洋よりはるかに進んでいる

 仏教には一体何が教えられているのでしょうか?

 いまだにほとんど知られていない秘密を

 以下のサイトにまとめてあります。

 生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/174-baeb71bf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。