仏教入門14(社会編)アメリカでの仏教 - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 社会 » 仏教入門14(社会編)アメリカでの仏教

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門14(社会編)アメリカでの仏教

仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。


仏教入門14 アメリカでの仏教



 世界で最も仏教徒が多い国は、中国です。

 しかし、日本は、その10分の1以下の人口なのに、ほとんど同

 じ仏教徒がいるのです。

【世界で仏教徒が多い国ベスト3】

①中国, 1億人

②日本, 9千万人

③タイ, 6千万人

 何と!日本は世界第2位ではありませんか。

 全米で仏教徒は、約300万人といわれ、人口の1%にあたりま

 す。これは、日本のキリスト教徒の比率に匹敵します。しかし、

 仏教に興味のある人は、もっと多いと思われます。


 海外で「あなたの宗教(religion)は何ですか?」と聞かれたら

 何と答えるでしょうか。

 「無宗教」と言ったら原始人かと思われてしまいますので、

 「仏教」と答えますか?

 ところが、

 「仏教はどんな教えですか?」と聞かれて、説明をはじめると、

 「本当にそれは宗教(religion)なのか?」と聞かれてしまいます。

 どうしてでしょうか?

 まず、世界で多くの人が信じている、キリスト教・イスラム教・

 ヒンズー教・ユダヤ教・シーク教などと、仏教の、根本的な違い

 は何でしょうか?

 結論から言うと、仏教には「神」は出てこないことです。


 神も仏も同じようなものでないの?

 いえいえ、ここでいう「神」とは、「万物の創造主」であり「全知全能」

 であるような存在のことです。

 そういう神は、仏教には出てきません。だけどキリスト教にはゴッド、

 イスラム教にはアラー、ユダヤ教にはエホバ、というように、

 名前や性格が違ったり、数が違ったりはするけれども、世界宗教には、

 神が必ず出てくるのです。


 実際この間も、アメリカの人に

 「仏教の神はどんな神か」と聞かれたので、

 「仏教に神はいない」と答えたら、

 「なぜそれで宗教といえるのか?」

 と首をかしげていました。


 だから仏教は、西洋では「東洋哲学(eastern philosophy)」に

 分類されています。洋書売場に行くと、「宗教(religion)」の

 コーナーには、ほとんどキリスト教の本しかありません。仏教

 本は、東洋哲学とか、東洋思想の棚においてあるです。

 また、トランスパーソナル心理学など心理学と仏教の統合も進ん

 できています。


 では仏教に何が教えられているのでしょうか。

 以下のサイトにまとめてあります。

 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/17-6ec5fc9e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。