仏教入門131(世界史編)ヘルマン・ベック - 仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に!

仏教入門-非常識な10の質問を世界の天才100人に! ホーム » スポンサー広告 » 世界史 » 仏教入門131(世界史編)ヘルマン・ベック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仏教入門131(世界史編)ヘルマン・ベック

仏教入門

仏教入門(世界史編)


仏教と聞くと、そうしき?と思う人が多いですが、

じつはお釈迦様は、一度も葬式をされませんでした。

ではお釈迦様は一体何を教えられたのでしょうか。

仏教の深い内容は人類の到達した最高の思想といわれ、

世界中の有名人・偉人達からほめたたえられています。

このブログでは、仏教の入門としてもいいように、

そんな仏教をほめたたえる言葉を集めてみました。


■その131 インド・チベット学者ヘルマン・ベック



 ニュルンベルク生まれのヘルマン・ベック(Hermann Beckh 1875

 ~1937) は、大学入試の成績が優秀だったため、国費で法律学を

 学ぶ特典を与えられましたが、ベルリン大学でサンスクリット語

 を専攻し、1907年、哲学博士の学位をえています。翌年には、

 ベルリン大学の講師となりました。


 サンスクリット語やチベット語の文献を広く調査し、1916年、

 ヨーロッパにおける仏教研究の最も代表的な名著『仏教』を著し

 ました。その中で、例えば以下のようにお釈迦様の偉大さをたたえ、



 私たちから見ても確かだと思われる一つの事実は、あの体験以来、

 仏陀は、他の人たちの心情を動かす、独自の偉力を身につけたと

 いうこの事実なのである。

 これ程強い感化力が一人の人間からあらわれでることは珍しい。



 仏教が歴史上初めて、民俗宗教の域をこえ、人類思想となったこ

 とを指摘しています。


 では、その仏教には何が教えられているのか。
 
 その秘密を以下のサイトにまとめてあります。
 
 仏教に学ぶ生きる意味
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://lifemeaning.blog126.fc2.com/tb.php/139-d1801bce

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。